泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 雪のない元旦
2016-01-01 (Fri) 09:29

雪のない元旦

あけましておめでとうございます。
今朝は、すっこーんと晴れて、初詣にも
もってこいの朝です。

毎年毎年、元旦は早朝四時からの雪かきで
スタートでしたから、雪が全くないというのは、
本当に幸せな朝です。
雪が降らない、ないところでは、それが
当たり前の光景かもしれませんけれど…。

いつもなら三が日の間に初詣に行くのですが、
昨年があまりにもいろいろな事があり過ぎて、
「厄払い」といいますか、悪いものは
年内のうちにすべて捨てて、新しい年に
持ち越しをしたくなかったので、
昨日、神社に古い御札を納めに行った際に
しっかりと「お参り」をして来て済ませたのです。

「どうか来年は、ただ、ただ平穏に
 過ごせますように」

必死に願って来ました。

意外とお参りに来ておられる方が多く、
詣でておられました。
こちらは、元旦は、必ずと言って雪の日で、
また積雪などで足元も悪いので、
先に済ませておられる方も多いのだと思います。

毎年、年賀状は、早朝6時には届いている地域。
とても大切な方から、年賀状が届いていて、
感激していました。
そして、メッセージが添えられていて
「また遊びに来て下さいね」と…
それが、建前であっても嬉しかったです。

そして、母からの引き継いだ唯一の味
「お雑煮」を早朝から作り、1日分を作ったので、
今日は、お雑煮のみ。

本年は早朝から雪かきをしなくていいし、
大好きな方からの思わぬ年賀状が届き、
それに心躍らせ、1日1個の断捨離を済ませ、
新しい家計簿を取り出して、
今年は「黒字」にすると心に誓い、
そのつもりで、本年は過ごす予定です。

本年もどうぞよろしくお願いします。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント