泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 大豆丸ごと摂取
2016-02-24 (Wed) 16:41

大豆丸ごと摂取

以前、ダイエットをしていた時、
取り組んでいたひとつなのですが、今でも
大豆をほぼ毎日、摂取しています。

一晩水に浸して大豆を戻して…って、
それでもいいのですが、自分は、
やっていられないので、圧力鍋で、
味付けもせずに、ただのゆで豆煮を作っています。

大豆がもの凄く柔らかくなるので、それを
フードプロセッサーに入れて、ペーストにしてます。
それを毎日、1日一杯、牛乳でのばして
クリームスープにして、父と一緒に飲んでいます。

この大豆ペーストにコンソメスープ、
鶏がらスープとか、コーンクリーム缶などを加えて
あたたかいスープにしたり、お味噌汁、鍋の出汁し、
煮込みうどんに、ちょこっと加えたりしています。

市販の煮豆がとにかく「甘い」のが苦手だったので、
圧力鍋で作ると、好みの程よい甘さで
大豆の本来の甘みがでて美味しいのです。

ひとつご注意。
大豆は、確かに健康食品のひとつかもしれませんけれど、
なんでもそうですが「過剰摂取」は、よくありません。
適度に、摂取するのが望ましいと思います。

それと、ダイエットで1週間で2キロ、3キロ痩せるとか、
広告を見ますけれど、単純計算で1週間2キロ、
4週で1ヶ月換算して、8キロ痩せる…?
出来る方には、出来るのでしょうけど…
でも、1ヶ月8キロ減量って、もの凄くストイックになって、
苛々したりして、精神衛生上良くない気がします。
あくまでも「自分の意見」です。

始めた頃は、新しい事をしようとして、
気持ち的にも新鮮なわけで、事実、痩せるかもしれません。
けれど、1ヶ月…、2キロ以上、努力しても痩せないとなったら、
どうでしょうか。

ダイエットって、1日してならずだと思います。
自分は、2年以上のスタンスをかけて20キロ以上減らしました。
ざっと計算すると1ヶ月間500g(こま肉程度)から1キロ程度、
痩せただけです。
1ヶ月1キロ…って思ったら、もの凄く気が楽でした。

長いスタンスだと、リバウントはほぼないですし、
結構、いろんなもの、お菓子の類もきゅもきゅと食べていました。
それに介護は、体力勝負でもありますから。
ちゃんと食べた方が、心身ともにいいのです。

ところで、太ってた時に着ていた服は、目標の体重になった時、
さっと断捨離してしまいました。
着なくなった服には、タンスでの居場所はありません。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by いちご
あんさんお見事です!
分かってはいるんですが
中々実行できません。
私も介護して貰っている身体
少しでも軽くと思うんだけど
食欲に負けます。
リハビリに行く時に主人がおぶって乗せてくれます。
少しでも軽い方がいいですよね。
少しずつ軽くなります。無理のないように頑張ります。
アンさんありがとー

* by アン
***************************************
いちごさん
いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
今の時期、気温が上がったり下がったりで、
身体が付いていけませんが、体調を崩されないよう
お過ごして下さい。
いえ、自分の場合は、腰痛持ちだったので、
整形外科の医師から、痩せないとヘルニアが
再発すると言われて、実行しただけなのです。
ダイエットは、人それぞれなので、
痩せるってことが必ずしも
当てはまるわけではないと思います。
軽いのがいいとかではなく、本当に
減量しなくてはならないのかということが
大事かと思います。
体重を減らすというのは、少なからず
「リスク」を伴いますから。
いちごさんは、食欲があり、
食べられる事は、とても良い事ですし、
リハビリは、しっかり食べないと気力も
出ないかと存じます。
それに「軽くならなければ」なんて
お考えだと、美味しいものも美味しく頂けませんよ~。
自分の場合は、体重計に乗るのも月一回で、
一ヶ月「こま肉何g」程度、減ったならよし!
そう考えたら、気持ちもラクでした。
ご無理だけは絶対になさらないように、
リハビリは、気力が必要で大事ですから。
お身体を大切になさって下さいね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

あんさんお見事です!
分かってはいるんですが
中々実行できません。
私も介護して貰っている身体
少しでも軽くと思うんだけど
食欲に負けます。
リハビリに行く時に主人がおぶって乗せてくれます。
少しでも軽い方がいいですよね。
少しずつ軽くなります。無理のないように頑張ります。
アンさんありがとー
2016-02-24-17:21 いちご [ 返信 * 編集 ]

***************************************
いちごさん
いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
今の時期、気温が上がったり下がったりで、
身体が付いていけませんが、体調を崩されないよう
お過ごして下さい。
いえ、自分の場合は、腰痛持ちだったので、
整形外科の医師から、痩せないとヘルニアが
再発すると言われて、実行しただけなのです。
ダイエットは、人それぞれなので、
痩せるってことが必ずしも
当てはまるわけではないと思います。
軽いのがいいとかではなく、本当に
減量しなくてはならないのかということが
大事かと思います。
体重を減らすというのは、少なからず
「リスク」を伴いますから。
いちごさんは、食欲があり、
食べられる事は、とても良い事ですし、
リハビリは、しっかり食べないと気力も
出ないかと存じます。
それに「軽くならなければ」なんて
お考えだと、美味しいものも美味しく頂けませんよ~。
自分の場合は、体重計に乗るのも月一回で、
一ヶ月「こま肉何g」程度、減ったならよし!
そう考えたら、気持ちもラクでした。
ご無理だけは絶対になさらないように、
リハビリは、気力が必要で大事ですから。
お身体を大切になさって下さいね。
2016-02-24-19:44 アン [ 返信 * 編集 ]