泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › もし、旅に行けるとしたら
2016-05-21 (Sat) 15:40

もし、旅に行けるとしたら

ここのところの、爽やかで過ごしやすい日で、
真っ青な空を見て、ふと…

どこかへ行きたい…と思ってしまいました。

ここ数年、映画も見る程度の時間も
外出も出来ないし、していないというのに。

もし、明日、突然、「旅に出ていい」と
言われたら、どうしますか?

自分は、ナナハンで日本一周!

いきなり!?
最低限の持ち物だけ持って、ロードマップを広げて
アチコチ走るって、きっと最高の気分。

本当は、十代の頃にやりたかったです。
バイクを転がすことなんて、許してくれなかった親。
でも、実家を離れた途端、大型自動二輪の免許を
ちゃっかり取っちゃいました。
たぶん、今も父も母も知らないはず。

車より、断然、こっちが好きな自分。
当時、試験にどれだけ、落っこったことか~。
今では、懐かしい思い出。

ただ、今、横になったナナハンの単車を起こせるかな…
起こし方のコツがあって、忘れているかも。

まっ、そんなデカいスケールは無理ですけど。
せめて、半日、温泉に入って、何もせず、
食事が運ばれて、食べて、それの片付けもしなくていい…
あぁ、食事が黙っても出てくるなんて…、
たったこれだけで、今は、心が潤いそうな気がします。

今日もいい天気。
この空を見たら、やっぱりどこかへ行きたいと思う今日この頃。

でも、そんな叶わないことを思ってたって、誰かが
洗濯してくれたり、食事を作ってくれることもなく…、
さっ、始めましょか~、現実を。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by ルビー
アンさん
こんにちは。
ナナハンですか?!
意外でしたが、ご愛用の迷彩柄パンツやブーツを考えれば、なるほど納得です。
私も、誰かに作ってもらったおいしい食事をして、そのままごろりと横になれたらどんなにいい気分だろうと思います。
親と同居する以前には当たり前だったことが、今では憧れになっているんですから、何て謙虚な私、と自分をほめてやることにしましょうか。

* by アン
***************************************
ルビーさん
おはようございます、遅れてごめんなさい。
今では、ナナハンを乗り回す女の子も珍しくない時代に
なりました、自分が免許取得ししたのは、約三十年近くも前…。
今、思いっきり遠い目をしています。
いえ、当時、「教官」と相性が悪く、散々「嫌な」思いをして、
「何がなんでも取得してやる~っ」と…燃えました。
今となっては、「若気の至り」でした。
はい、この頃から、迷彩パンツかカーゴパンツに、
ブーツ…というスタイルでした。
スカートは、「礼服」のみという…、今でもそうです。
普段から、自分のことは、そう話す事はないので、
自分のことを初めて知った方には、「ギャップ」が激しい~と
言われてます。
三食昼寝付き…
なんて聞くと、なんて贅沢な~と羨ましいと思ってしまいます。
何から何までしなければならないと朝から思った時には、
思いっきりメゲたり、やりたくないこともあります。
自分もです。
自分で自分を褒めてたりします。
たまに「ひとりツッコミ」をしたりしてますけど、
「誰も褒めてくれないんだから~っ仕方ないでしょーっ」と。
ルビーさんも、御自身をめいいっぱい「褒め」て、
甘やかしてあげて下さい。
これも、御自愛するのとかわりはありませんから。
急激に気温が上がり始めましたので、お身体に
お気をつけてお過ごし下さい。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさん
こんにちは。
ナナハンですか?!
意外でしたが、ご愛用の迷彩柄パンツやブーツを考えれば、なるほど納得です。
私も、誰かに作ってもらったおいしい食事をして、そのままごろりと横になれたらどんなにいい気分だろうと思います。
親と同居する以前には当たり前だったことが、今では憧れになっているんですから、何て謙虚な私、と自分をほめてやることにしましょうか。
2016-05-25-07:26 ルビー [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ルビーさん
おはようございます、遅れてごめんなさい。
今では、ナナハンを乗り回す女の子も珍しくない時代に
なりました、自分が免許取得ししたのは、約三十年近くも前…。
今、思いっきり遠い目をしています。
いえ、当時、「教官」と相性が悪く、散々「嫌な」思いをして、
「何がなんでも取得してやる~っ」と…燃えました。
今となっては、「若気の至り」でした。
はい、この頃から、迷彩パンツかカーゴパンツに、
ブーツ…というスタイルでした。
スカートは、「礼服」のみという…、今でもそうです。
普段から、自分のことは、そう話す事はないので、
自分のことを初めて知った方には、「ギャップ」が激しい~と
言われてます。
三食昼寝付き…
なんて聞くと、なんて贅沢な~と羨ましいと思ってしまいます。
何から何までしなければならないと朝から思った時には、
思いっきりメゲたり、やりたくないこともあります。
自分もです。
自分で自分を褒めてたりします。
たまに「ひとりツッコミ」をしたりしてますけど、
「誰も褒めてくれないんだから~っ仕方ないでしょーっ」と。
ルビーさんも、御自身をめいいっぱい「褒め」て、
甘やかしてあげて下さい。
これも、御自愛するのとかわりはありませんから。
急激に気温が上がり始めましたので、お身体に
お気をつけてお過ごし下さい。
2016-05-30-07:45 アン [ 返信 * 編集 ]