泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 苛々を飲み込む
2016-07-04 (Mon) 22:26

苛々を飲み込む

イライラすることなんて、しょっちゅう。
だけど、瞬時に飲み込んでます。

たぶん、無意識のうちにストレスで
そのうち体内に支障が来てそうですけど。

いつも思うんです。
苛々としたって、何か良くなるわけでもなし、
自分が思いっきり”損”した気分になります。
そんなエネルギーって無駄。

理不尽な事もあります、それはそれは…。
でも、苛々しては、この時点で自分の負け。

自分が苛々し始めたと思った時、
肩で思いっきり呼吸して三秒…
心の中で、好きなことを思い浮かべる。

苛々を発散する方法って、人それぞれだから、
どうとは言えませんけれど。

この父親の介護をしてきましたからね、
それに、自治会で強者相手にずいぶん、
鍛えられましたよ。

ただ、勘弁して欲しいのは、
苛々の原因もハッキリせず、
それを付き止めず、
御自身と向かい合うこともせず、
ただイライラしたとかで、周り中に
当たり散らされること…。

何かを壊したところで、解決するわけでもなく、
片付けしている虚しさと、それに使う時間の無駄。

だったら、美味しいもの食べましょって思っちゃう。

単純かもしれないけど、苛々するより、
美味しくて好きなものを食べる方が有意義なひととき。

苛々したって、ちっともいいことなんて
ひとつもありませんもの…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント