泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › お盆価格
2016-08-11 (Thu) 15:06

お盆価格

今朝のスーパーの広告を見て…、ほぼ
「お盆価格」だなぁとフゥとため息。
昨日の価格と違う~~っ、品物は同じなのに…。

いつものことながら、わかっているけど、
財布の中身が乏しいので、特に何も出来ず、
いつもの食卓になっています。

なるべくなら、外へ行きたくない自分。
しかし、そんな時に限ってあれやこれやと
用事が出来て、今朝も一時間程度出てきましたが、
明日も朝から用事で午前中全滅。

先週も1週間、ほぼ午前中は外へ出てました。
…と言っても2時間程度ですけど。
帰ってきたらきたで、父の世話をして、
それから、小難しい書類とにらめっこして、
それを記入したり、提出して来たり、
あちこち電話連絡したり、さらに
自治会の奉仕活動…って、いつ、落ち着いて
大好きな高校野球が見られるの~~という状況。

今日も知り合いのお家に、父の代わりに
「挨拶」をして来て来ましたが、こっちも
何かと忙しいので、玄関先で失礼して来ました。

自分は、昔から苦手なものがあります。
これ、以前、お話しましたでしょうか…、

小さい頃からなのですが、
たとえ、父母方の兄弟身内、親戚の家に行くのが、
どうしても「苦手」というか「嫌い」でした。
なぜだか「居心地」が悪いのです。

たぶん…、”虎と馬”になっているからだと思います。
こちらは、お客ではあるけれど、父だけは、
仏間とかで座卓でみんなで楽しそうに食卓囲んで、
自分と同じ年頃のいとこは、同席していても、
父は、絶対に自分を同席させてくれませんでした。
「なんで、自分だけはダメなんだろう」と子供心に
傷ついていた気がします。

だから、他所様の家に行くとなったら、フッとその事が
頭を擡げて来ます。
もうン十年も経っているのに。

この年になっても、「挨拶回り」なんて聞くと、
憂鬱なのですが、でも、そこは大人のマナー…、
そんな素振りは一切見せず、あくまでも父の代役ですから。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント