泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 空いたスペースに
2016-11-03 (Thu) 10:41

空いたスペースに

片付け、断捨離して、空いたスペースに
一時でも、ほんの僅かに空いたスペースだとしても、
以後、物を置かない、入れないようにします。
特に、雑誌、本の類を山積みにすると、絶対に
そこから動かさない、片付けられなくなりますから。

手がつけられない、どこから片付けしていいのかと
思うくらいにわからない、
また、どうすればいいのかというくらい
物が溢れまくっていたら、とりあえず一日一個から。

気が遠くなる? いいえ、一ヶ月30個もぽいっとです。
これなら、ご年配の方も出来るはず…。
けれど「勿体ない病」がふつふつとわいてくるかも。
でも、使わないものをずっーーーーと置いてある、
取ってある方が「時間の無駄」です。

今日明日、結果が見たいなら、業者さんに頼めば
1日で終わると思います…、けど、その費用を
御自身へのご褒美として美味しいもの
あるいは、お花とか買えちゃいます。
(出来たら、消費してなくなるものを購入して下さいね)

自分も実家の片付けに、数年を費やしています。
やっと折り返しってところでしょうか。

物は、年を取らないけれど、自分はといえば、
体力が落ち、足元がおぼつかない、視力が悪い、
老化現象が進んできた事を実感させられます。

自分は、もっとシンプルな生活を望み、
片付け、断捨離に費やす時間を使いたくないですから。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント