泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › ジンクスは続くよどこまでも
2016-12-02 (Fri) 23:06

ジンクスは続くよどこまでも

昨年の今頃、こちらも懐がブリザードなのに、
貸してほしいというから、「諭吉さんを10人」を
渡して、おまけに捨て台詞まで吐かれて、貸してと
言ったからには、ほんの少しでも返す気持ちがあれば、
自分もスッパリ割り切ってあげたつもりでいたのに…。
もともと返す気なんて、毛頭ない(そりゃそうだ)。

今年も、一年間にコツコツと貯めて、
さぁ、自分へのご褒美!と思った途端、
今日、1か月の生活費が「香典」で一瞬で消えました。

がっくし…。

いつもこうなんです。
いろいろと我慢もしつつ、せっせと節約して、
通帳に少しでもまとまったお金があると、
それ以上の金額が一瞬で消えるジンクス。
しかも、自分の為にではなく、他人に消えます。

いや別に欲しいものとかはないんですけど、
自分がひとりになった時の為にとコツコツとやってきても、
拾単位ぐらいになると、待ってましたと言わんばかりで、
スッーと消えちゃいます。
通帳の中身を確認しているんじゃないかしらと思うくらい。
反対に、ちみっとだけだと、全くと何もない、不思議。

それが何度も。
一度じゃ二度ではないですから。

もうここまで、いろいろとあるのなら、
自分のブランド、プレタポルテでも始めようかしら。
プロじゃないけど、腕一本で食べてってやる~と
沸々と闘志が燃えてきました。
そう仕向けられているとしか言いようがないです。
ジワジワと少しづつ囲み込んで、身動きを取れないようにして、
その道へ進むしかないって感じ?

来年もコツコツと節約して、ちまちまと貯金して、
諭吉さん十人くらいになったら、来年の今頃、
一瞬で、目の前から消える運命でしょう。
どこまで、このジンクスが続くのか。

それとも、纏めてドドーンと戻ってくるのかしらねぇ。

そう思っているうちは、戻ってくることはないですね、きっと。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by ルビー
アンさんこんにちは。
マンホールで滑った件、その後いかがですか?
私も昔、古い図書館のトイレで、濡れた石の床で滑り転倒したことがありました。
右耳の上に、糸くず状のヒビが入ってしまい、医師の話では、お茶椀のかすかなヒビと同じで元には戻らないけれど、同じ場所に衝撃を与えなければ割れる心配はないとのことでした。
その時は、恥ずかしさが先に立ってしまいましたが、以後、濡れた足元には、最新の注意を払うようになりました。アンさんも怪我がなくてよかったですね。
プレタポルテの話、ぜひ実現してください。現在は、ネット販売という方法もありますね。利用したい人がたくさんいると思いますよ。
他人事ながら夢が膨らみます。

* by アン
***************************************
ルビーさん
お気遣いありがとうございます。
おかげさまで、その後は、変りもなく
ただ、まだお尻があざがあったりします。
当たり所が悪かったら、それこそギックリか、
腰を強打していたに違いなかったと思います。
滑って頭を強打され、ヒビが入ってしまったと
いうことですが、さぞかし激痛だったことかと、
いえ、自分も掃除中、硬いものが上から落ちて
頭にヒットして、目から星が飛び出たような気がして、
4日以上じんじんしました。
介護している方は、それこそ、どこか
怪我でもしたら、さらに大変なことになりますね、
ルビーさんもお気をつけてお過ごし下さい。
プレタホルテのお話…
一度、製作したプラウスをこちらで紹介しようかなと
とも思ったんですが、自分の腕をお披露目なんて、
それこそおこがましくて…。
でも、やってみないことには始まらないので、
いずれは、ご紹介出来るように前向きに考えてますね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさんこんにちは。
マンホールで滑った件、その後いかがですか?
私も昔、古い図書館のトイレで、濡れた石の床で滑り転倒したことがありました。
右耳の上に、糸くず状のヒビが入ってしまい、医師の話では、お茶椀のかすかなヒビと同じで元には戻らないけれど、同じ場所に衝撃を与えなければ割れる心配はないとのことでした。
その時は、恥ずかしさが先に立ってしまいましたが、以後、濡れた足元には、最新の注意を払うようになりました。アンさんも怪我がなくてよかったですね。
プレタポルテの話、ぜひ実現してください。現在は、ネット販売という方法もありますね。利用したい人がたくさんいると思いますよ。
他人事ながら夢が膨らみます。
2016-12-06-12:10 ルビー [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ルビーさん
お気遣いありがとうございます。
おかげさまで、その後は、変りもなく
ただ、まだお尻があざがあったりします。
当たり所が悪かったら、それこそギックリか、
腰を強打していたに違いなかったと思います。
滑って頭を強打され、ヒビが入ってしまったと
いうことですが、さぞかし激痛だったことかと、
いえ、自分も掃除中、硬いものが上から落ちて
頭にヒットして、目から星が飛び出たような気がして、
4日以上じんじんしました。
介護している方は、それこそ、どこか
怪我でもしたら、さらに大変なことになりますね、
ルビーさんもお気をつけてお過ごし下さい。
プレタホルテのお話…
一度、製作したプラウスをこちらで紹介しようかなと
とも思ったんですが、自分の腕をお披露目なんて、
それこそおこがましくて…。
でも、やってみないことには始まらないので、
いずれは、ご紹介出来るように前向きに考えてますね。
2016-12-07-09:30 アン [ 返信 * 編集 ]