泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › デリバリー終了
2017-03-20 (Mon) 19:54

デリバリー終了

今日は、お彼岸。
早朝からせっせと「おはぎ」作りしてました。

先日、知り合いのおばあちゃんちの「お嫁さん」から
お彼岸の日に「おはぎ」を作ってもらえないかと
打診され、引き受けたのです。

この話を聞いた時は、
はい? なんで、自分に? 
うーんうーん、話がよく見えない…、
自分に頼むより、美味しい和菓子屋さんの方が
いいのではと思うのですけれど。

こちらのおばあちゃんちには、おはぎを作る度、
お裾分けをしたことがあり、とても気に入ってくれてました。
でも、おはぎ作りって、半日、ゆうにかかるのです。
それで、自分も一年に一度、作るかどうかで
年を重ねるごとに、どんどん億劫になってます。

お彼岸と米寿のお祝いを兼ねて、御兄弟で集まられるとか、
だったら、なおさら自分に頼むなんて…間違ってます。
確かに、おはぎだけは唯一、味に自信がありますけど…。

なんでも、米寿おじいちゃんが
「あの子(アン)が作ったおはぎが食べたい」と言って
下さったそうで…それで、お祝いの席に場違いな
自分の作ったおはぎが並ぶことに…恥ずかしい~っ。

早朝から大奮闘…
小豆を炊いたり、ゴマを煎って擦って、
きなこはうぐいすでと…、まぁ、全部終わった頃には
もう11時近くになってました。
お昼までに欲しいということだったので、なんとか間に合い、
お預かりしてあったお重は、なんと「漆塗り」
うわ~、年季入ってるけど、立派なお重。
見たことないけど、こんなの…。

一番下から詰め詰め…。
九個づづ三段で、合計二十七個、出来た~出来た~と、
お嫁さんの携帯へ今からお届けに行きますと
連絡をして、無事に時間に間に合い、デリバリーおしまい。

あつあつ、出来立て、とろりんおはぎ。
出来立ては、ほんと、柔らかいのです。

おじいちゃんに米寿のお祝いをして、帰ろうとしたら、
「アンちゃん、面倒かけたな、儂からじゃ…受け取ってくれ」
むんずと手を掴まれ、お祝いと書いた封筒が…
とんでもないっ。
「貰いに来たわけじゃないんてすから」と返そうとしたら、
「年寄りの言うことは素直にきくもんじゃ」と…はい。

貰っていいのかな~と、お嫁さんにお話したら、さらに
「お父さんと食べて頂戴ね」…と大きな仕出しの折りを
ぽんと渡され…ええー、えーっ? あ、あの~っ。
「ご無理を言ってごめんなさいね。
 美味しいおはぎ、ありがとう」
「こちらこそ、材料はすべて頂いて、
 自分はただ作っただけなのに、
 こんなにして頂いて、ありがとうございました」
 
それから、袋菓子に、これもあれもと…
おはぎ以上の物を頂いて帰宅。

父に事情を話して、仕出しの折りをランチにしました。
(お祝いの袋だけは内緒、
 だって、返してこいっていうに違いないですから)
仕出しの折りがあまりの豪華で目がチカチカしちゃいました。

想定外のお彼岸…。
仕出しランチを食べた後、母のお墓参りに出かけて、
しばらく佇んで出来ました。

別に感傷的になったわけではなく、
あまりの疲れに次の行動を移すのが遅くなっただけです。

お墓から帰宅したあと、お祝いの袋を開けたら

……これまたびっくりな金額にぎょっ。

このお返しは、もうすぐタケノコの時期~、
たけのこご飯を仕込んで、デリバリーしちゃいます。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by しろうさ
アンさん お疲れ様でした!
美味しかったんですね、おすそわけ!
そんなに楽しみにして下さるなんて、
アンさんの人柄も 美味しいスパイスになってるんでしょう!(おはぎに スパイスは入れませんが。)
よかったですねぇ~!
私も お重持って 戴きに伺いたい~!
読んでるだけで 美味しそうです!

* by ルビー
こんにちは
アンさんの日々の優しさが、ちゃんと花を咲かせ、実を結んでいますね、
ご近所付き合いの難しい昨今に、こういう温かな交流、なんて素敵なんでしょう。
お彼岸に良いお話、感動しました。

* by アン
***************************************
しろうささん
おはようございます。
無事に大役…でもありませんが、米寿のお祝いに
少しでもお役に立てて良かったです。
おはぎを作る時は、纏めて作った方が
美味しくて、10合のもち米を炊き上げ、
こんな炊いた事、もう何年振り~と言った具合です。
10合ですから、たくさん出来るので、
ご近所にお裾分けとなるんですよ。
自分が、しろうささんのご近所だったら、
間違いなく、自分の”お料理攻撃”が始まりますよ。
ほんと、一度にたくさん作って美味しいものは、
お料理は半端なく大量につくっちゃうのです。

* by アン
***************************************
ルビーさん
おはようございます。
父の代理で自治会の役員をずっ~と
やっているおかげか、道で会った時も
自分より先に、ご高齢の方からも
よく声をかけて下さいます。
これも父のおかげかもしれません。
父が自治会の世話役でもあった為に、
初めて逢った時に父の名前を言ったら、
あそこの娘さんか~とすぐにわかって
下さるので助かってます。
小さな集落ですから、顔馴染になると、
打ち解けくださいます。
でも、さすがに「おはぎのデリバリー」を
頼まれるとは思ってもなかったのですけど。
自分が出来ることで、ほんの少しでも
米寿のお祝いに花を添えられて嬉しく思います。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

アンさん お疲れ様でした!
美味しかったんですね、おすそわけ!
そんなに楽しみにして下さるなんて、
アンさんの人柄も 美味しいスパイスになってるんでしょう!(おはぎに スパイスは入れませんが。)
よかったですねぇ~!
私も お重持って 戴きに伺いたい~!
読んでるだけで 美味しそうです!
2017-03-21-12:45 しろうさ [ 返信 * 編集 ]

こんにちは
アンさんの日々の優しさが、ちゃんと花を咲かせ、実を結んでいますね、
ご近所付き合いの難しい昨今に、こういう温かな交流、なんて素敵なんでしょう。
お彼岸に良いお話、感動しました。
2017-03-21-14:06 ルビー [ 返信 * 編集 ]

***************************************
しろうささん
おはようございます。
無事に大役…でもありませんが、米寿のお祝いに
少しでもお役に立てて良かったです。
おはぎを作る時は、纏めて作った方が
美味しくて、10合のもち米を炊き上げ、
こんな炊いた事、もう何年振り~と言った具合です。
10合ですから、たくさん出来るので、
ご近所にお裾分けとなるんですよ。
自分が、しろうささんのご近所だったら、
間違いなく、自分の”お料理攻撃”が始まりますよ。
ほんと、一度にたくさん作って美味しいものは、
お料理は半端なく大量につくっちゃうのです。
2017-03-22-10:08 アン [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ルビーさん
おはようございます。
父の代理で自治会の役員をずっ~と
やっているおかげか、道で会った時も
自分より先に、ご高齢の方からも
よく声をかけて下さいます。
これも父のおかげかもしれません。
父が自治会の世話役でもあった為に、
初めて逢った時に父の名前を言ったら、
あそこの娘さんか~とすぐにわかって
下さるので助かってます。
小さな集落ですから、顔馴染になると、
打ち解けくださいます。
でも、さすがに「おはぎのデリバリー」を
頼まれるとは思ってもなかったのですけど。
自分が出来ることで、ほんの少しでも
米寿のお祝いに花を添えられて嬉しく思います。
2017-03-22-10:09 アン [ 返信 * 編集 ]