泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 気力の補てん…
2017-04-12 (Wed) 21:50

気力の補てん…

この削がれた気力、
いったい、いつ、どこで補えばいいのやら…。

三十代とは、やっぱり違う、体力も気力も…。

昨日、父の通院日だったのですけど、
自分が年を重ねるにつれ、病院で待っている時間が
年々、つらくなってきました。
別に自分が受診するわけでもないのに。

もの凄く気を遣うといいますか、知らないうちに
緊張しているのか…、帰宅したら、もうぐったり。
だけど、休む間もなく、家事や用事が待っていて
座ることなく、すぐにそれらの片付けをして、
やっと座れる~と思ってお茶の用意をしていたら
呼び出しコールが…。

父は、帰宅直後からガーガー寝てスッキリ。
自分、休んでないんだけど。

体力作りをして、筋肉は出来るけれど、気力は…。
「気力」を充実させるには、どうしたらいいものか…。

好きな事をやるのが一番いいのですけど、
それには、時間が必須。
それが取れないわ、さらに「お金」もないので、
全くと気持ちが潤うことなく、年を重ねて行ってる~。

こういうことを思っていることも、
老ける一途なんだろうなぁ、それは、避けたい…。

う~ん、自分をもっと改善するか、とことんストイックに
ギリギリまで追い込むかしたら、何か見えるかな。
(真似しないでくださいね、
 自分は追い込むことで達成感を感じるタイプなので)

ダイエットしていた時は、、痩せる目標があったから、
かなりハードに追い込んで、自分を虐めてましたっけ。
この時は、まだ充実していた気が…。

でも、気力が削がれるのと「弱く」なることとは別もの。
弱くなんていたら、介護なんて出来ませんから。

気だけはしっかり持って、今日も一日、努めましょ。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント