泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › 気力、体力、メンタル共にダウン…
2017-04-16 (Sun) 22:52

気力、体力、メンタル共にダウン…

父を病院へ連れて行った後から、体調が
優れない感じがしていたのですけれど、
まぁ、気のせい、気のせいと無理をして
いろいろと外で、用事を済ませていて
突然の雨に降られ、濡れネズミに
なったのがトドメを刺したのか、何もする気に
なれず、さらに頭痛が襲い、もう食事が
喉を通らない状態になり、無理にでも食べたなら
もう吐き戻してしまう始末。

そんな時でも、なんとか父の世話をしつつ、
自分が風邪だと普段から温室にいるような父には、
自分から媒介して、間違いなく感染するのは
目に見えていますから、近づかないようにして
過ごしていました。

近頃、四時間程度しか睡眠時間が取れて
いなかったので、やっと自分の時間が出来た~、
さぁ、少しでも寝るぞ~ウトウトとしてたら、
そこに電話…、しかも間違い電話。
ああーもう!! また横になってウトウト…、
携帯の呼び出し音がなり、自治会での話…、
あのう、今日、しなきゃいけない話でも
ないでしょうに~~っ。
また横になって、少しでも寝なきゃ…と思ったら、
父からの呼び出し…、それっきり眠れなくなって、
頭がスッキリしないったら。

ずっと我慢していて、自分の中で小さな亀裂の間から、
何かが流れ出して、崩壊した感じ…。
体力なら休めばどうとでもなるのですけど、
やっぱり「メンタル部分」がひどくやられているなと
自分自身わかってたんです。

メンタル部分が削がれると、ほんと、体力まで
持ってかれて、体調不良にまでなっちゃう。
体調が悪くなると、メンタルな部分がますます
ダークになって悪循環。

とりあえずサプリメントとゼリーとで三日間
なんとか過ごしましたが、この時のメンタル状態が
もう最悪。

横になっていても、自分のだらしなさ、不甲斐なさ、
やることがごまんとあるのに、何してんだろって…、
体調悪くなっているヒマなんてないのに!と奮起するも
無理やりに身体を起こしたら、眩暈を起こして、
突っ伏してしまい、思うようにいかない自分に
苛立ちを感じてました。
今まで、こんなこと何度もあったけれど、ここまで
ひどいことはなかったのですけど、更年期も
あるのかも。

天井を見ながら、このまま、年を重ねて、
空気吸って生きてるだけで終わるのかなとか…、
なんか、自分の人生って介護する為だけに
あったのかなと…、このまま死んじゃったら…とか、
もう思考がどんどこダークに。
楽しい事がちっとも浮かばないったら。

と・・・・いろいろと考えているうちに、
何かを思うのも考えるのも面倒臭くなってきて、
頭をカラッポにして休みました。

自分、悩んでも苦しくってもつらくっても
思考回路が持って三日なので切り替え。
思っていたことがどんどん馬鹿らしくなるんです。

まだ本調子とは言えませんが、取り敢えず、
カリオストロの城のルパンじゃないですけど、
ルパンが怪我をしたシーンで「食えば直る」ということで、
今、一番食べたいものをと思い、今日の午後、
お気に入りのケーキ屋さんで、直径18センチ(6号)の
ホールケーキを購入! 
それを贅沢にスプーン一本で、一人で完食。

食べ終わる頃には、気分は上々。
ちょっと胸やけしちゃいましたけど~。

3日間、ゼリーとサプリで過ごして来て、
いきなりホールケーキ…さぞお腹もびっくりしたことかと。
もう大丈夫ですよ、だって、これがペロリと
いけちゃうんですから。

さて、明日の早朝から、またいつものように
くるくると動きますよ~。
病み上がりだろうがなんだろうが、自分が
病んでたって、休めるわけでも、誰か世話を
してくれるわけでもないんですから。

自分は、サラコナー! って…、
はい、こういうことを考え出すと、いつもの自分です。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント