泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 再び…こんにちは
2017-05-02 (Tue) 06:26

再び…こんにちは

昨夜、トイレに入ったら、黒い紐が落ちていて、
なんだろと顔を近づけたら、うごうご動く~、
この動きは、眼鏡をかけていなくてもわかる、
それに、トイレに黒い紐なんて落ちてるわけがない、

はい、百足。

眠気もイッキに吹き飛んでしまいましたけど、
さすがに、連チャンで見たのと、トイレの床に
いるということで、トイレットペーパーで
摘まみ上げ、窓からぽいっ。

百足にしてみれば、飛ばされて”あれ~~~っ”と
いう感じだったことかと。

こいつが部屋にいた百足かどうかはわかりませんが、
出現率高過ぎです…、困ったものです。

それから目が冴えてしまい、なかなか眠れなくなって、
午前四時から、外に出て「草むしり」を一時間程度
済ませてシャワーを浴びて、朝からスッキリ…
してませんっていうの、一番眠い時に目が覚めて、
無理やり身体を動かしたようなものですから。

夜明けが早いこと、四時過ぎには既に明るいって…
ガレージの20日程度の居候ちゃんたちも活動。

今日は快晴!

気持ちもスッコーンと晴れていればいいのですけど、
いつものように「曇り」です。
まぁ、程々がいいのかも。

だけど、今日は、物置の大物(書棚)相手に格闘を
挑むつもりです。
書棚なのに、ただの「棚」になっていて、
さらにわらわらと置いてあった物を断捨離しました。

さぁ、待ってらっしゃい!
のこぎり片手に解体してやるんだから~~。

介護と断捨離と片付けって、絶対にセットなんですもの。

物をたくさん持つとののちのち
「厄介」=「断捨離」がまっているんですから、
持たないのが一番です。

あっ、それを引継いてくれるどなたかが
おられるのだったら、話は別ですよ。

自分は、全くといりません。
それより、それで美味しいもの食べたり、
出かけたりした方が楽しいですもの。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by けーこ
も~~怖すぎます。
身の毛が全部よだちますよ。
心臓止まりますよ。
私だったら
Tペーパーひと巻き全部使っても
無理!です。
割り箸…いやトングぐらいでないとつまめません。
だって、ヤツは動きがおおきくて
硬いくせに自由自在で
手にモソモソ感が伝わって来ませんか?
アンさん、サラコナー並み
いえ、超えてますわ~

* by アン
***************************************
けーこさん
自分としては、そいつを逃すことの方が
はるかに怖いので、怯んでなんていられません。
いつ、またどこで現れるか…、
それを考えたただけで、ぞぞぞーーっとします。
ほんと、トイレにいるのはまだマシで、
身体に這われた時には、死ぬような思いですから。
素手以外だったら、どうとでもします。
そう、あの”うごうご”した動きは、
見るだけで自分も、背筋が凍るくらい嫌です。
けーこさんの仰る通り、そやつは「硬い」
「タフ」なので、殺生しないのが一番で、
外へ放り出すのがいい方法かと思います。
あはは、ひとりでなんでも対処しないと
いけなので、いつの間にか自分も「タフ」に
なっているのかもしれません。
あぁ、ボディも恰好もサラコナーになりたいものです、
さらに目指したいスタイルでもあったりします。
いつ見ても、サラコナーは憧れです。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

も~~怖すぎます。
身の毛が全部よだちますよ。
心臓止まりますよ。
私だったら
Tペーパーひと巻き全部使っても
無理!です。
割り箸…いやトングぐらいでないとつまめません。
だって、ヤツは動きがおおきくて
硬いくせに自由自在で
手にモソモソ感が伝わって来ませんか?
アンさん、サラコナー並み
いえ、超えてますわ~
2017-05-02-11:06 けーこ [ 返信 * 編集 ]

***************************************
けーこさん
自分としては、そいつを逃すことの方が
はるかに怖いので、怯んでなんていられません。
いつ、またどこで現れるか…、
それを考えたただけで、ぞぞぞーーっとします。
ほんと、トイレにいるのはまだマシで、
身体に這われた時には、死ぬような思いですから。
素手以外だったら、どうとでもします。
そう、あの”うごうご”した動きは、
見るだけで自分も、背筋が凍るくらい嫌です。
けーこさんの仰る通り、そやつは「硬い」
「タフ」なので、殺生しないのが一番で、
外へ放り出すのがいい方法かと思います。
あはは、ひとりでなんでも対処しないと
いけなので、いつの間にか自分も「タフ」に
なっているのかもしれません。
あぁ、ボディも恰好もサラコナーになりたいものです、
さらに目指したいスタイルでもあったりします。
いつ見ても、サラコナーは憧れです。
2017-05-03-05:54 アン [ 返信 * 編集 ]