泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 介護する側の時間
2017-05-26 (Fri) 19:53

介護する側の時間

される側より、三倍もの速さで、
瞬く間に過ぎていくような気がします。

昨夜寝たのが十二時近く、横になって目を閉じて
目が覚めたら早朝四時…。
ほんの一瞬しか寝てない気がします。

深夜近くまで何をしてたかっていいますと、
いろいろな書類関係に目を通したり、
雑用をしていたら、この時間になってしまうことが多く…
って、二十時間起きていて活動しているってことに。
はぁ~、だけど、介護なさっている方は
満足に睡眠時間がとれてない方の方が遥かに
多いのでは…と思うと、自分だけじゃない、
なんとかなる精神でいかないといけませんね~。

あ、頑張ることは全くしません。
いつものように淡々とこなすだけ。

相手が年を重ねる程、ますます手がかかるのは必至で
さらに時間が早くなりそうです。
それに、心配事も気がかりも増えて、ストレスで
先にこっちが先にダウンするかも。
そうならないように、踏ん張りますけどね。

…にしても、朝の時間もおっそろしく早いし、
父の代わりになんだかんだと用事を
済ませたらお昼になって、お昼が終わると、
庭の雑用、断捨離、片付けで夕方になって、
結局、自分の時間が出来るのは、睡眠時間を
削る事しかなくて…。

せめてお風呂に入っている時ぐらい、
30分でいいですから邪魔しないで下さい。

外で入ってこようかな…、
でも、一人っきりで入りたいのですよ、自分~~っ。

いやいや、ネガでも、ポジでも疲れちゃうから、
平常心! で行きましょっ。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント