泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 血圧上がりっぱなし
2017-05-27 (Sat) 10:43

血圧上がりっぱなし

以前の血圧…
上が128で下が70未満~、
現在の血圧…、
上が150で下が80超え~~、
年を重ねたからなのか、只今、全くと
下がらなくなってしまった血圧。

何が原因…って、自分でよ~~くわかっているので、
あえで説明しませんが、高血圧の類なので、
極力、ヒートしないと決めてます。

血圧が下がるかもしれないサプリとかありますが、
それらに頼らず、下げるにはどういうお料理が
いいでしょうね~と、すぐに調べたくなる自分。

とりわけ自分で出来ることは、自力で
やるだけやってみよう精神でいきます。

う~ん、何何、カリウムが含まれている食べ物…
ふんふん…じゃがいも、バナナ、しいたけ、
くるみ、牛乳、わかめ、玉ねぎ、大豆、酢…
普段から摂取しているものばかり。
これなら、無理もせずに出来そうです。

今の時期、新じゃがいもが出始めましたね、
自分は、わざわざ小さいものを購入して来ました。
じゃがいもは皮付きのまま、とり肉と煮込むのです。

「さっぱりとり肉煮込み」の
アレンジレシピをバージョンをちょこっと…


{とり肉と新じゃがいもの簡単酢さっぱり煮込み}

圧力鍋でなくとも普通の鍋で20分程度で出来ます。

・とり胸、とりもも、手羽肉…なんでも大丈夫。
・小さい皮つきじゃがいも  よ~く洗って下さい
(皮がダメな場合、剝いてあげて下さい)

どれだけ作ろうが、調味料の割合は、それぞれ同じ分量づつ。
醤油が5なら、酢も砂糖も5と言った具合です。
(ちょっと味が薄いかな程度にしておくと煮上がりはいい塩梅です)

・醤油
・酢(かんたん酢をお勧め)
・砂糖
(甘めに仕上げたい場合、みりんを足すといいかも)
・お水 具材が浸る程度。

面倒な事はもうなし、とり肉(一口サイズ)
皮つき小さいじゃがいも
(大きい場合は、大きさを揃えて下さいね)

具材を鍋に入れ、調味料をドバドバっと入れ、
具材が浸る程度の水を入れ、コトコト煮ます。
汁気がなくなるちょっと手前で火を止めて、
少し冷まします。
(冷えていく過程で味が染みますから)
もちろん、アツアツでも美味しいですよ。

自分は、新じゃがいもの場合、小さいものは、
皮つきのまま頂いちゃいます。
しかし、父は、ダメなので、皮つきのままのもの、
綺麗に剝いたものを半々に入れて煮ています。

酢を入れるので、とり肉も柔らかくて美味しく出来ます。

これに添えるのは、わかめスープや
わかめと豆腐のお味噌汁、デザートにバナナとか…。

あっ、そうそう、「とり肉」ないけど…だったら、
じゃがいもだけで「さっぱり甘煮」を作っちゃいましょ。
調味料は同じですよ。
これだけで、「おつまみ」になったりします。

自分、料理するのに、何何を何gって超苦手…、
お料理本通りのグラムで作ったところで、
掲載されている料理の「味」を知りませんから、
同じ味になったかなんてわかりませんもの…。

時短で、美味しい仕上がりなら、自分は大満足。

新じゃがいもは、お安くてたくさん入ってたりして、
お得ですし、美味しいのでお薦めしちゃいます。

もっと簡単に「おやつ」なら、塩ゆで。
お菓子を食べるより、口もお腹も脳も満たされるはず…。

えっと、自分…さっぱり煮を朝から大量に
作ってしまい、お裾分けモードです。
煮込むものって、一度にたくさん作った方が
美味しいんですよね、これが…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by しろうさ
おいしそう~~!
鶏肉 大好きです!
圧力なべ買ってから
手羽なんか がんがん煮てます!
新じゃがかあ~!まだ こちらでは
少ないんですよ。
そろそろ出るかな?
アンさん お身体 大事にしてね~!

* by アン
***************************************
しろうささん
おはようございます。
わかります、わかります、
圧力鍋で「手羽先」を煮込んだら、
もうたまらなく美味しくて、
つい…食べ過ぎちゃいますもの~。
とり肉とじゃがいもはお薦めなんですよ。
とり肉から、とってもいいお出汁が出て、
じゃがいもに染みこみ、ホクホクと頂けます。
今の時期の新じゃがいもは、「九州地方産」が
多く見かけます。
小さいじゃがいもだと、皮付きのままが
美味しいです、とっても。
ありがとうございます。
大丈夫ですよ、血圧を下げるお料理をガンガン作って
食べちゃいますから。
また美味しく出来たレシピをお話しちゃいますね。

* by ken
アンさん、こんばんわ(^O^)
毎回、おいしそうなレシピありがとうございます。
さっそくやってみますね。
ところで血圧高めでいらっしゃるとの事。
私も、年齢的にばらつきがあるので、最近気にしていたのです。
食事も気をつけるべきなんですが、私は、杜仲茶飲んでます。
お茶のせいかどうかはわかりませんが、今は、安定しております。
お茶なら意識せず飲めますし、杜仲茶はノンカフェインなんでおすすめです。
お互いに気を付けていきましょ。
アンさん。
最近、食費を諭吉さん一人でやりくりしているという驚愕の書き込みを拝見しました。
す、す、すげっ。すげっす。
私も、食事をどうやりくりするか毎日悩んでます。特にお昼ご飯が意外と出費してしまいます。
ぜひぜひ諭吉一人の術、ご伝授くださいませ。

* by アン
***************************************
kenさん
おはようございます。
自分が作るレシピなんて、極力手抜きをして、
簡単なものばかりです。
「さっぱり煮」のコストは、200円程度です。
それと煮込んで残ったお出汁は、ジップロップ
などで、冷凍して後日、
大根としめじを煮込んだりしています。
(いいお出汁が出ているので捨てるのは勿体ないです)
情報をありがとうございます。
自分、常に冷静でいるつもりなんですが、
表に出ない分、どうも内面に相当ダメージが
あるらしく、血圧が下がらないようです。
はい、自分もお茶の類は好きなので、
飲んでみたいと思います。
諭吉さんひとりの食費は、それぞれの
ご家庭の環境にもよりますし、それと、
食べ物の好みで食費も変わるかもしれません。
自分は、ちょっとズルをしているかもしれません、
…というのは、食品を「冷凍」したり、「乾物」を
よく利用したりしています。
冷凍と言っても、市販の冷凍食品ではなく、
自分で作った具材などです。
代表は「餃子」で、ストックの数は、常に100個近くあったり、
それで、野菜と水餃子のコンソメスープ仕立てや
普通に焼き餃子とか…他にもいろいろとあります。
またおいおいにゆっくりとお話し致しますね。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

おいしそう~~!
鶏肉 大好きです!
圧力なべ買ってから
手羽なんか がんがん煮てます!
新じゃがかあ~!まだ こちらでは
少ないんですよ。
そろそろ出るかな?
アンさん お身体 大事にしてね~!
2017-05-27-10:56 しろうさ [ 返信 * 編集 ]

***************************************
しろうささん
おはようございます。
わかります、わかります、
圧力鍋で「手羽先」を煮込んだら、
もうたまらなく美味しくて、
つい…食べ過ぎちゃいますもの~。
とり肉とじゃがいもはお薦めなんですよ。
とり肉から、とってもいいお出汁が出て、
じゃがいもに染みこみ、ホクホクと頂けます。
今の時期の新じゃがいもは、「九州地方産」が
多く見かけます。
小さいじゃがいもだと、皮付きのままが
美味しいです、とっても。
ありがとうございます。
大丈夫ですよ、血圧を下げるお料理をガンガン作って
食べちゃいますから。
また美味しく出来たレシピをお話しちゃいますね。
2017-05-27-11:12 アン [ 返信 * 編集 ]

アンさん、こんばんわ(^O^)
毎回、おいしそうなレシピありがとうございます。
さっそくやってみますね。
ところで血圧高めでいらっしゃるとの事。
私も、年齢的にばらつきがあるので、最近気にしていたのです。
食事も気をつけるべきなんですが、私は、杜仲茶飲んでます。
お茶のせいかどうかはわかりませんが、今は、安定しております。
お茶なら意識せず飲めますし、杜仲茶はノンカフェインなんでおすすめです。
お互いに気を付けていきましょ。
アンさん。
最近、食費を諭吉さん一人でやりくりしているという驚愕の書き込みを拝見しました。
す、す、すげっ。すげっす。
私も、食事をどうやりくりするか毎日悩んでます。特にお昼ご飯が意外と出費してしまいます。
ぜひぜひ諭吉一人の術、ご伝授くださいませ。
2017-05-27-23:36 ken [ 返信 * 編集 ]

***************************************
kenさん
おはようございます。
自分が作るレシピなんて、極力手抜きをして、
簡単なものばかりです。
「さっぱり煮」のコストは、200円程度です。
それと煮込んで残ったお出汁は、ジップロップ
などで、冷凍して後日、
大根としめじを煮込んだりしています。
(いいお出汁が出ているので捨てるのは勿体ないです)
情報をありがとうございます。
自分、常に冷静でいるつもりなんですが、
表に出ない分、どうも内面に相当ダメージが
あるらしく、血圧が下がらないようです。
はい、自分もお茶の類は好きなので、
飲んでみたいと思います。
諭吉さんひとりの食費は、それぞれの
ご家庭の環境にもよりますし、それと、
食べ物の好みで食費も変わるかもしれません。
自分は、ちょっとズルをしているかもしれません、
…というのは、食品を「冷凍」したり、「乾物」を
よく利用したりしています。
冷凍と言っても、市販の冷凍食品ではなく、
自分で作った具材などです。
代表は「餃子」で、ストックの数は、常に100個近くあったり、
それで、野菜と水餃子のコンソメスープ仕立てや
普通に焼き餃子とか…他にもいろいろとあります。
またおいおいにゆっくりとお話し致しますね。
2017-05-29-08:04 アン [ 返信 * 編集 ]