泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › どこの歯科医へ…
2017-06-19 (Mon) 09:41

どこの歯科医へ…

ここ数日、歯が痛くなり、とうとう我慢出来ない状態に…。
さて、どこの歯科医へ行こうかと…悩んでました。

以前、通院していた歯科医さんはとってもよかったのですが、
お若くして、当時44歳だったかな、「心筋梗塞」で倒れられ、
それから、どこの歯科医に行くことなく過ごしていました。

だけど、もう限界です。
ネットで、とりあえず地元の歯科医を徹底的に調べたところ、
ひとつ気になる歯科医を見付け、そこへ行くことに。

それで、電話したら…受付の女の子の口調がです。
まるでロボットみたいで、受け答えの声のトーン変わらず、

「○○歯科医院です」
「初診なんですけど、予約した方がいいですか?」
「予約がいっぱいなんで、して下さい」(同じトーン)

《あ、明日は無理かな…ああーっ、歯が痛い痛いっ》

「出来たら明日にでもお願い出来ませんか」
「9時に来て下さい。名前をフルネームで」(冷たい感じ)
「はい、〇〇アンです、おね…」

ガシャ。

はい?

えっと…とりあえず予約は出来たけれど…なんか不安。

大丈夫なのかな、ここの歯科医院。
一応、口コミでは、ダントツでいい歯科医だと知って、
ここの医院を選んだけど…
受付の女の子の口調で、気分がもう

「やだっ」「行きたくない!」

声はバッチリ覚えているから、明日、顔を見ましょ。

いえ、電話の受付って大事です。
顔を見えないからこそ、なおさらです。
特に、初めて電話をかける人にとっては、その受け方、
声のトーンひとつで、伝わる印象がもの凄く違うのですから。
向こうは、いつものことで「いちいち構って」られないのも
わかるのです。
でも、棒読みのような応対はやめて欲しいです。

あぁ、歯科医はただでさえ嫌いなのに~~、
それなのに、受付けの応対もなんかよくない気がした~、
でも、歯が痛いので、我慢して明日行ってきます。
雰囲気が気に入らなかったら、別の歯科医へ行くっ!
電話受付の応対で、躓いたような気がしちゃったから~~って、
今、そんなことは言ってられないくらい、ジンジンと痛みが…
今日1日、痛み止めで我慢するしかないです、はぁ~~。

ぐちぐち言ってないで、明日、大人しく行ってきます。
とりあえず「予約」は取れたんだから。
でも、足取りは重いだろうなぁ…、はぁ…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント