泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 半袖は無理
2017-06-25 (Sun) 11:44

半袖は無理

この暑い時期に、一昨日から外出する時には
絶対に「長袖」を着るハメに…。

日焼け防止? 

いえいえ…歯の痛みで鎮痛剤を飲んでいたせいか、
もう頭がぼーっとして、階段を三段程、踏み外して
背中と腰、腕をスライドするように擦りながら
階段をズリ落ちまして、腕を打ち、
しかも、木の階段のヘリで肌を擦り、
両腕の外側が青あざとロープでも擦った様な模様が
十五cm以上の赤い擦り傷が両腕に付きまして、
事情を知らない方が見たら、
「何したの?」「どうしたの?」状態です。

階段から滑り落ちた傷と言っても、信じてくれそうもなく、
時間が経つにつれ、青あざがクッキリとしてきたら、
自分で見ても、気持ち悪い模様になってます。

でも、擦ったところが、薄らとかさぶたになって、
肌を引っ張ると、かさぶたが引きちぎられそうになって
これも痛いったらないです。

いつになったら、この青あざが治るのか…、
外へ出る時は、日焼け防止に長袖がいいんでしょうけど、
暑いのです、はい。

普段から、薬を飲まない自分です。
なので、あまりにも効き目が良すぎで、三十分と
経たないうちに寝てしまったり、頭がぼーっと
することも多いのです。

まだ階段をスライドして落ちただけでも
マシな方だと思わないと、もし、へんな落ち方をして、
骨折なんてしてたら大変でした。

階段を降りるときは、一段一段、気をつけねばです。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント