泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 不謹慎もいいところ
2017-08-17 (Thu) 18:41

不謹慎もいいところ

え~、三十代前後の男性を可愛いと
思うとは何事かと…ごめんなさい。

いえですね、父が通院している脳外科の医師がかわり、
若い先生に!!
それが、もうとっても素敵な先生といいようがないのです。
この先生の顔をみるだけで癒されたりして。
(自分が癒されてどーする)
通院も待ち時間もの全くと苦でもなくなりました。

父も前の先生よりずっと気に入っている模様で、
機嫌もいいのです。

その先生、話し方も声もとっても「ソフト~」で、
患者さんににこにこと話したりして。
この笑顔がいいったら…もう自分の好みでございます。
父の話を聞き、自分にも普段の父の事を聞いてくれて、
もうときめいてます、はい(こらこらっ)

ああ、ごめんなさいっ、不謹慎もいいところです。
でも、病院って行くだけで疲れちゃうんですよ、
この先生のお顔を見たら、もう~~ボルテージアップ
たぶん三十歳前後、自分よりずっと年下のお医者様。

しかーし、問題は、この先生についておられる「看護師さん」
もう言い方がキツいの一言。

父が血圧を測ってもらっていた時、父が
「ここまで来るのは…」と話したら、

「話さないで!」

ピシャっと…遮られ、自分、その言葉に
「血圧上がるでしょ!」と内心思っちゃいました。
何、目上といいますか、ご年配に言う言葉? 
「お話すると血圧があがりますから…」と優しく言えない?

父は、この後、黙ってしまい、内心、ムッっと
しているのが手に取るように伝わってきました。
自分も、この看護師さんは勘弁して。

それは置いといて、
今のところ、父の体調も安定しているので
ほっとしてるところです。
娘といると何かと血圧が上がるようですが、
蘭丸はすっーーと下げてくれる効果ばっちりみたい。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント