泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 余計なお話かもしれませんが…
2018-01-26 (Fri) 14:45

余計なお話かもしれませんが…

豪雪地方に、親御さんが一人暮らして
いらっしゃったり、身体が少し不自由とかで、
雪かき・除雪が出来ない、あるいは、雪かきを
おひとりでなさっているとか…あるかとは思います。

除雪をしてあげて下さい・・なんて、
とても言えませんが、
せめて天気予報などで、「雪」がひどいとか、
積雪が半端ないとか見ましたら、気にかけてあげ下さい。

除雪は、ただ雪をどかすだけの作業ではなく、
危険といつも「隣合わせ」なのです。
側溝に水はなくとも、はまって怪我やヘタすると
亡くなったり、用水に謝って落ちて、そのまま…
あと、屋根雪の下敷きってことだってあるのです。
こちらでは、もう数名の方がなくなっておられます。

自分も真夜中に、音ひとつしないところで
雪かきをしていて、何かあったら、もう凍死だわね~と
思いつつ、除雪してましたが…。

真夜中の除雪…怖いものがありますよ。
雪を踏みしめる自分の足音しか聞こえないという…
都会じゃわかりませんけど、ここは、ド・田舎!
照明もなく、ただ雪明りが頼りだったりして。

だぁーーーっ!!
マンションに引っ越ししたい、雪かき、自治会と
無縁な生活を送りたい…はぅ。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント