泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 胸を超えた積雪量
2018-01-27 (Sat) 15:55

胸を超えた積雪量

連日の雪で、家の周囲がとうとう自分の胸あたりまで
積雪が積もってしまい、玄関から出るのにも一苦労でした。
しかも、マイナス8度という、細かい雪が
隙間に入り込んで、玄関フードの戸も開かないと来た…。

あまりの寒さで雪がサラサラ状態で、強い風が
吹こうものなら、下から雪が舞い上がるといった具合。

そんな中、除雪といいますか、やっても意味ない雪かき。
最初に始めたところから、もう積雪があり、
1時間に10センチは超えていたことかと。

ただ除雪するだけならいいのですけれど、
風が強くって、下から横から斜めからと、
あるとあらゆる角度で吹雪いて、視界も悪いし、
やってもやっても、除雪が追い付かず、
自分の手には、ごっつい手袋をしていても、
「豆」は出来るし、おまけにつぶれて、
とっても痛い思いをしてます…。

そんな時に限って、父の診察日があったのてすが、
キャンセルしました。
だって、道路はほぼ「アイスバーン」状態で
ノロノロ運転で、5分が30分ぐらいかかったりして、
父を無理に病院へ連れてって、行くのにも2時間、
帰りも2時間…へたすれば、渋滞に巻き込まれて…
ぞっとしましたから。

予約日を変更しちゃいました。
やっとでさえ、「医者は行かない!!!」
「俺は、病気じゃない!!」と頑張る父を
なだめてすかして、なんとか毎回連れてってるのに。

今回は、雪で行けないから、予約変更したよと
伝えたら、「もう2度と行かない」と言うし…。

あのねぇ、脳梗塞なの? わかる?
ただの「血圧」が高いっていう話じゃないの!!!

一度、脳梗塞になったら、一生「薬」飲まなきゃ
ならないの、わかる? 

「だったら、薬だけもらえ」とか言い出すし…、
だから、その薬を貰うのに「診療」受けないと
ダメなの!!

「面倒くさい!!」

あーのーねー、こっちだって、好きで
病院へ行くんじゃないんだよ!!!
誰のせいで、行くことになったかわかってる?

…と叫びたかったのですが、血圧をあげると
ロクなことなし…、ぐぐぐーっと我慢。

8年以上、病院へ通っているのですから、
一度ぐらい、「タダ」を捏ねないで、
すんなりと病院へ行ってください…。

自分、余計なエネルギー持ち合わせてありませんから。

予約変更したけれど、またその頃、大寒波~~
なんてことないでしょうね、それは勘弁して。

父をこれ以上、病院へ行くタイミングを逃すと、
ますます「頑固」で「元気」に行かないと
言い出すに決まっているのですから~~っ。

毎回毎回、たかが「薬」を貰いに診療に行くと
いうのに、なんで、こうも行くまで「苦労」
させられるのかと…。
自分、行く前に疲れるんですけど~。

お願いだから、スンナリと行きましょ。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント