泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 値上げ値上げ値上げ
2018-04-02 (Mon) 07:49

値上げ値上げ値上げ

朝から家計簿とにらめっこです。
四月から上がるものは、食料品だけではなく、
電気料金、保険料、他にもろもろと…。

もう、無理。
頑張ってるけど、無理。
やりくりしても、無理。
いろんなこと我慢しても無理。
それでもやっていかなきゃなんない、
何も欲しいものがない自分でも、
「国保」「国民年金」「税金」を
支払うだけで、めいいっぱいの実情…。

そーれーなーのーにー、まだ値上がり?

う~ん、一ヵ月の食費、諭吉さんプラス、
一葉さんが必要になるかも。

自分の食事はどうでもいいのですが、
父には、バランスよく、ちゃんとした
食事をさせてあげないといけませんから。

自分の昨日一日の食事、台所で
朝「お茶漬け」昼「インスタント麺」
晩「トースト一枚」…なんという…。
いや、自分は、食事には、ウエイトは
置かないし、とりあえず食べられればいいし…。

ここで、たまにお料理レシピのお話はしますが、
(お料理と言うほどでもないですけれど)
これは、あくまでも、父に食べさせるのに
「必要にかられて」必死に覚え、
工夫しただけです。

圧力鍋なんて、介護するまで使ったことが
なかったけれど、一度、やったら、
もう「病みつき」状態。
ガス代の節約と、味が染みこむのが早い、
何より、食材が柔らかくなり、
父には、とっても良かったです。

すじすじのお肉も、もう加圧五分で
ポロポロになるわ、煮豆もあっという間。

これでかなり「ガス代金」を節約して
いたはずなのに、今月の請求書の金額を見て、
ぎょっ! なんで、そんなに料理も
してなかったのに~~、そういえば、
あまりの寒さで、やかんでお湯一つ
沸かすのにも、時間かかってたっけ…。

それと、「上下水道代」
雪国は、12月から3月まで「基本料金」のみで、
(一戸建てのおうち・水道のメーターが雪の下)
しかーし、4か月分が4月に纏めてどーんと
請求が来て、上下合わせて「諭吉さん二人」
ひぃ~~っ、ボイラーを新しくしてからと
いうもの、もうお風呂入りまくりでしたから…。

四月の出費は、想定以上…さらにカツカツ。
どうしましょ。

桜が咲き始めて美しい時期だというのに、
テンションが上がらないったらないったら。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

* by ゆん
初めまして。
私も3年前まで一人で父親の在宅介護を
してました。
在宅介護中は
自分のことは全部後回し
食事なんてお腹に入れば何でも良いって
感じでした
最後は
かかりつけ医に不信感を持ち
最後の10日間
ICUに入院させました。
せめてしんどい思いをせずに
逝けますようにと。
今では
たま~に先に逝った母親と夢に出て来ますよ。

* by ゆん
季節の変わり目です
体調崩されませんように
気を付けて下さい

* by アン
***************************************
ゆんさん
こんにちは。
お声をかけて下さり、ありがとうございます。
ゆんさんご自身も介護をなさっておられたのですね。
ご苦労といろいろとあったことかと存じます。
お疲れさまでした。
自分は、まだまだ真っ只中で、毎日が、
てんやわんやで、心配事が増えるばかりです、
自分の食事もちゃんとしたものが
食べればいいのですが、
ゆんさんの仰る通り、すべて後回しで、
食事をちゃんと取るということが
面倒くさいんですよ。
お医者様は、「セカンドオピニオン」が
必要だと思いましたね。
ただ薬を処方する医者だと、悪くなっていても
全くと気にも止めてくれないですし…。
父がヘッドから落ちて、頭を強打して、
違う病院へ行ったのが正解でした。
今では、この病院へ通院することになり、
さらに内科での診療も始まって、ほっとしています。
介護はまだまだ続きますが、それでも、
ひとりでなんとか、ファイトしていきます。

* by アン
***************************************
ゆんさん
こちらは、「介護ブログ」というより、
その方面より、ほぼ自分の事を
ドタバタと綴っていますので、また
何か気になったこと、ツッコミたいお話が
あれば、お声をかけて下さると幸いです。
はい、ありがとうございます。
一日の気温差が激しく、この状態に
身体が付いていけないです。
ゆんさんも、御身大事になさって下さい。

Comment-close▲

Comment







非公開コメント

初めまして。
私も3年前まで一人で父親の在宅介護を
してました。
在宅介護中は
自分のことは全部後回し
食事なんてお腹に入れば何でも良いって
感じでした
最後は
かかりつけ医に不信感を持ち
最後の10日間
ICUに入院させました。
せめてしんどい思いをせずに
逝けますようにと。
今では
たま~に先に逝った母親と夢に出て来ますよ。
2018-04-05-18:56 ゆん [ 返信 * 編集 ]

季節の変わり目です
体調崩されませんように
気を付けて下さい
2018-04-05-19:00 ゆん [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ゆんさん
こんにちは。
お声をかけて下さり、ありがとうございます。
ゆんさんご自身も介護をなさっておられたのですね。
ご苦労といろいろとあったことかと存じます。
お疲れさまでした。
自分は、まだまだ真っ只中で、毎日が、
てんやわんやで、心配事が増えるばかりです、
自分の食事もちゃんとしたものが
食べればいいのですが、
ゆんさんの仰る通り、すべて後回しで、
食事をちゃんと取るということが
面倒くさいんですよ。
お医者様は、「セカンドオピニオン」が
必要だと思いましたね。
ただ薬を処方する医者だと、悪くなっていても
全くと気にも止めてくれないですし…。
父がヘッドから落ちて、頭を強打して、
違う病院へ行ったのが正解でした。
今では、この病院へ通院することになり、
さらに内科での診療も始まって、ほっとしています。
介護はまだまだ続きますが、それでも、
ひとりでなんとか、ファイトしていきます。
2018-04-06-13:09 アン [ 返信 * 編集 ]

***************************************
ゆんさん
こちらは、「介護ブログ」というより、
その方面より、ほぼ自分の事を
ドタバタと綴っていますので、また
何か気になったこと、ツッコミたいお話が
あれば、お声をかけて下さると幸いです。
はい、ありがとうございます。
一日の気温差が激しく、この状態に
身体が付いていけないです。
ゆんさんも、御身大事になさって下さい。
2018-04-06-13:09 アン [ 返信 * 編集 ]