泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 思い残すことが…
2018-04-04 (Wed) 16:52

思い残すことが…

あるとすれば、たったひとつだけ。

…って、今から、そんな話? って、まぁまぁ、
所詮は、夢で叶わない話ですから。
言うだけなら「タダ~」
いつも言われることなんですけど、

「むなしくない?」

別に、よそ様に「狼とうそつき少年」みたいなこと
してませんし、ただ「こうならいいなぁ」と
話すことぐらい、いいじゃないですか…。

もし宝くじが当たったら~なんて、あれこれ
妄想して、こんなことしてみたいとか…、
実際に当たったら、怖くって生活出来ません。
(小心者ですから)

…で、思い残すことがあるとすれば、
ある声優さんの声が「ライブ」で聞きたいのです。
たった一言、目の前で、自分の名前を呼んでくれたら、
それだけで、もういい~~っ。
そのまま昇天してもいいくらいなんです。
(馬と鹿×2)

もう少しで半世紀な自分、カウントダウンが
始まる気がするし…あとどれだけ
生きられるかなって思うと…心残りは、
それだけです。

…なんて話すと、笑われちゃうかな。

でも、いつも思うんですよ、
介護で終わる人生だなって、嘆きはしないけれど、
振り返って、特に、何かしてきたわけでもないし、
おこちゃまがいるわけでもなし、
お金があるわけもないし、誰の役にも立たないし、
どこか冷めてるんですよ、自分。

今夜も大好きな声優さんの声を聞いて寝ます。
ううーん、このひと時がささやかな幸せ…。

おやすみなさい。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント