泣いても笑っても

難病の父を介護しつつ、自治会の区長をやってます。

Top Page › 日常生活 › ヘソクリ
2018-04-27 (Fri) 06:29

ヘソクリ

昨日もせっせと断捨離。
物置の奥にあったチェスト?といいますか、
たぶん、これ、昔ながらの鏡台。
既に鏡はなく台だけで、小さな引き出しが
六個ついてました。

いつからここにあるんだろ。

誰のだか知んないけど、断捨離決行。
庭へ引きずりだして、引き出しを全部
出してから解体作業…って、
引き出しの裏から、何やらハラリと…。

ん?

虫さんに食べられて変色した薄っすい
白封筒が出てきて、もうばっちい~~
いやぁ~んっ。

そのまま、ゴミ袋へ入れようとしたら、
中に何か入ってる…領収書の類?
一応、中身を確認しましょと…

「うわっ、聖徳太子様!!!」

思わず、庭で叫んでしまった。

えーえーえーえー!!!

うわーうわー、なんで、どうして?
ひょっとして、ヘソクリ? 
 
この年になって、聖徳太子様を拝めるなんて、
うっ、嬉しい~、初めて自分がこの金額を
手にしたのは、既に、この聖徳太子様から、
諭吉さんになってからでしたもん。

社会人になるまで、お年玉とか、
お小遣いは貰っていなかったし、
社会人になって、やっと諭吉さんを
頂いたときは、物凄く感慨深いものが
ありました。

今の子は、小学生の低学年で、既に、
この金額を手にすることが多いから、
ありがたみが薄い気がします…。

だって、スマホのゲームなので、課金とか、
平気でジャンジャンしてるようだし、それを
親御さんがせっせと働いて、払っているのを
全くと理解してないし…。

樋口一葉さんひとりでも、手にするのだって、
どれだけ大変なことか…。

あぁ、聖徳太子様…
いかにも「壱萬円」って感じ~っ。

えっ、この聖徳太子様、どうするかって?
銀行へ行って換金か、それかお守りに
しようかと。

長い長い間、眠り続けた聖徳太子様。
ようやく日の目を見られて、良かった良かった。

断捨離していて、初めて「価値」のあるものに
遭遇しました。
今まで、ガラクタばっかでしたから。

昨日は…諭吉さんが15人が、
エアコン代でおうちを出ていかれました…。
う~しんどいっ。

でも、ゴールデンウィークは、いつもの通り、
どこかへ行けるわけでもなく、予定もなく、
おうちで、蘭丸と楽しく過ごしちゃいます。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント