泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 無収入
2018-06-24 (Sun) 14:09

無収入

自分自身に月六万の収入があれば、
いろいろと安定するのに…。

家計簿とにらめっこしていて、
半期決算中。
毎月、かならず出ていく公共料金は、
どのくらいかかるのか、もう一度
見直しています。

どんぶり勘定しては、とてもやって
いけないので、一円まできっちりと。

自分がこれから、生活していくのに、
算出したら、最低六万あれば大丈夫でした。

・・・六万円。
もう大金でございます。

自分が持っていた三百諭吉さんは、
父の介護が必要になった時に、
リフォームしたりと、なんだかんだと、
二年あまりですってんてん。

それやらやりくりして、なんとか
父の為に、年金からちまちまと
纏まった金額が出来たと思ったら、
自分とは関係ないことで、尻ぬぐいして、
はい、すってんてん。

何度も書きましたが、半年でざばーーっと
出て行ったせいで、自分、すってんてん。

介護もしていない方に、親の年金で
のうのうと暮らしているくせにと
吐き捨てられ、
不倫の代償で泣きついて来たくせに、
喉元過ぎたら、
「そんなことは知らん」とまた吐き捨てられ。

これだけしてあげても、
自分に何かあっても、誰も助けて
来れる方なんていません。

さらにぞっとする話があったりして、
まっ、それは身内の馬と鹿を晒すような
ものなので、自粛しますけど。

本気で、今から自分の身の振り方を
考えなくては。

家計簿つけるのがつ、つらい~。
だけど、ちゃんと直視していかねば~。

ため息しか出来ないんですけど…。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント