泣いても笑っても

Top Page › 日常生活 › 朝から…
2018-06-27 (Wed) 09:07

朝から…

蝉の大合唱。

そろそろ梅雨あけなのかなと思わせるような
今年初、蝉の第一声が聞こえました。

夕べは、蛍が飛び回っていたし…、
いくら天候がおかしくても、自然界では
ちゃんと来るべき時がわかっていて、
蝉達も長い土の中から出てきたようです。

考えてみれば、もうすぐ七月!
あ~~~、今年半分が終わっちゃうじゃないか!!
どーすんのよ、思い起こせば、何もして
なかった気がする~~っ!

介護を口実にして、何も出来なかった
なんてことだけは言いたくない~。

片付けも断捨離も家事の延長に過ぎないし…、
だったら、何をどうしてたら、充実していたって
言えるのか…う~ん。

改めて問われると、なんだろ…。

自分に変化があったら?
いやいや、それはないし…、
ちっちゃな住ハムさんがわらっと増えたこと?
それも不可抗力であって、元気に
過ごしていてほしいだけで…。

でもね、これだけは言える事…
毎日のようにどこかで何かある
物騒な世の中で、何かに巻き込まれることなく、
半年間、何事もなく、父と過ごせたこと。

あっ、身内の馬と鹿は置いといて…。
これは、身内の自分にめいいっぱい迷惑を
かけてくれただけで、世間様には
何もなかったのですから。
不倫相手とは、自分は全くと無関係…当たり前!

半年まであと数日、片付け事しなくっちゃ。
…にしても、急激な暑さに参ってます、はい。

アン


にほんブログ村

にほんブログ村

最終更新日 : 2020-04-18

Comment







非公開コメント